時流をとらえたアイデア創出によって
企画における精度を向上させる。

マーケティング担当の方に

企画担当の方に

ターゲット・
市場の調査で
情報の収集作業に
無駄とムラが多いと
感じている

「フリーバインダー」と「業界バインダー」で市場や業界、ターゲットの動きや変化を定点的に観測でき、待っているだけで情報が入ってくるようになります。
市場や潜在顧客のニーズに常にアンテナを張っておけるだけでなく、今までリーチできていなかった情報ソースや専門家の考察などの情報を集めてくるので、新しい気づきが得られ、アイデアの着想につながります

競合他社の分析で
日々の競合他社の
情報収集が
不充分になってしまう

「企業バインダー」で競合他社の動向を逃さずキャッチ。
競合他社の情報が自動で入ってくるようになるので、浮いた時間でじっくり分析できるようになります。

チームで
アイデア出しの際に
企画が世に出る前に
他社に先を
越されてしまう

アイデアのヒントになりそうなコンテンツを「ワークスペース」に集約し、それをベースに議論ができます。
議論の背景が分かるので、情報共有のために時間を割く必要がなくなり、スピーディーに企画立案までつなげることができるようになります。

マーケティングや
先進事例の把握で
気づいたら
いつも何かの
後追いになっている

最新のトレンドや手法、他社事例などの情報は「フリーバインダー」で把握できます。
注目されている手法やトレンドの兆しをいち早く掴むことができるので、他社に先立って新たな施策が打ち出せます。

NIKKEI The KNOWLEDGEの
ご紹介ムービーもご覧ください